739TOBP


Rapidgator.net

#とびっこさんぽ

今日は彼女のミズキとのデートの日。
今日はいつもとは少し違ったデートをしようと思う。

待ち合わせ場所にやってきたミズキ。
早速、リモコンバイブとびっこの装着をお願いした。
戸惑いを見せたがOKしてくれて道端で装着…。
ミズキは巨乳の持ち主でドスケベで愛嬌のある自慢の彼女だ。

まずは食事に行こうとして歩き始めるがいたずら心でとびっこのスイッチを入れてみる。
すぐに反応を示してモゾモゾと身体を震わせるミズキ。
道端でうずくまってしまうほど感じていて、なかなか面白い反応を楽しむことができる。
傍から見ると、完全に怪しい人に見えるだろうがそれもまたこの羞恥散歩の醍醐味だ。

「ヤバイヤバイ」

何度もスイッチを入れられて、足をガクガクさせながら座り込んでしまうミズキ。
まともに歩くことができなくて股間を中心にどうにも耐えられない様子がわかる。

「ムリやって、ホンマに」

それでもとびっこのスイッチを何度も入れていたずらした。
最初のうちは恥ずかしがっていたミズキも快感を楽しみ始めた…。
元々色気があって可愛い顔立ちだが快感に耐える顔も艶やかだ。

「大丈夫ですか?」

通行人に声をかけられても、スイッチはオンしたまま。
とうとう耐えられず完全に道端で座り込んでしまう始末。

「もうご飯いらん。したくなってきた…」

ミズキはとびっこ刺激でご飯モードからすっかりエロモードに切り替わってしまったようだ。
人の目を避けるように建物の階段部分に移動した。
とびっこ責めを続けていると全身をクネクネさせガクガク震えてまさかのとびっこだけでイッてしまった。

股間に装着していたとびっこをミズキが好きな乳首責めに切り替えてアイブすると、耐えられず喘ぎ声を漏らした。
火照りが収まらない極上ボディの淫乱なミズキをいたずらするように愛撫する。
羞恥と快楽に翻弄されながらお尻を突き出しビクビクと身体を震わせて絶頂に達するミズキ。
パンティをずらしてとびっこで責めまくった。

「ダメダメ、それダメ」

とびっこ刺激にビンビンに感じているミズキは腰砕け状態になってイキまくった。
絶頂しまくる敏感なマ○コに吸い付いて激しいクンニをすると悶絶状態。
欲しくてたまらないミズキが股間の膨らみをいじりながらヨガった。
かすかに人の声が聞こえているが、快楽に没頭しているミズキは自分から喉奥までチ○ポを飲み込みイラマチオ。
とびっこを装着したままフェラをしているので、しゃぶっている途中で全身をビクビクと震わせてイってしまったりした。

「挿れるよ」
「ここで?ムリムリ!」

一瞬たじろいだがそれでも欲望のままにお尻を突き出し立ちバックの体勢からチ○ポを受け入れた。
口元を抑えて、懸命にアエギ声が漏れないようにする姿が更に興奮を煽る…。
チ○ポをヌキサシしただけで堪能状態のミズキはすぐにまた絶頂に達した。

人気の無い場所が良いと思ってマンションの踊り場に移動した。
場所が変わった途端に急に積極的になって熱いキスを交わして乳首を舐め始めるミズキ。
興奮を抑えきれずフェラだけでなく大胆にパイズリまでしてくる。
向き合ったままチ○ポを挿入…。
時折耐えきれず漏れてしまう喘ぎ声もお構いなしに背面騎乗位でもハメまくった。
立ちバックで激しくピストンして、お尻をスパンキングする度に全身をビクビク弾ませ悦ぶ。
最後はそのままぎっちりハマったマ○コの中にザーメンを生中出しで放出した。

全身を火照らせながら彼女相手の羞恥セックスをたっぷり味わった。

【发行日期】:2024/05/21
【影片类型】:フルハイビジョン(FHD)、配信専用、素人、パイパン、巨乳、中出し
【影片时间】:00:56:41
【影片大小】:2.32 GiB
【解压密码】︰grHMtHVL5ykA
【档案载点】:

Rapidgator:
739TOBP-019.part1.rar
739TOBP-019.part2.rar
739TOBP-019.part3.rar

739TOBP


#とびっこさんぽ

今日は彼女とのデート。
ハーフ美人の彼女は、エキゾチックな顔立ちでスタイルも抜群だ。
今日のデートは普段とは違い、リモコンバイブとびっこの装着を頼むつもりだ。
颯爽と登場した彼女に、早速とびっこの装着を頼んでみた。

一瞬戸惑っている様子だったが、本性がスケベな彼女は道端でこっそりと装着してくれる。
マ○コの穴の中にとびっこをスッポリと入れたようだ。
彼女のとびっこ装着を確認してすぐにスイッチを入れる。
その途端に下半身を震わせ腰砕け状態に。
とびっこの威力を受け止め快感に耐えているのがエロい…。
人通りも車通りも激しい場所なので、完全に怪しいカップルだ。
それでもスイッチのオンオフを繰り返して、彼女を連れ回す。
弱い振動のスタートから徐々に刺激を強くすると、その振動に合わせて腰が砕けていく姿を見て興奮してしまう。

「ずっと歩けなくなっちゃうよ。やめて」

とびっこの強い刺激に負け、道端に座り込んでしまった。
通りかかる人が『変なカップル』という視線で見ているような感じがまたスリリングだ。

「このままだとイッちゃうよ。大丈夫じゃないよ、フラフラだよ」

大きな通りから脇道へ。
そこにいた男の人にこれから行くお店を訪ねさせる意地悪プレイ。
勿論、とびっこ装着のままだ!

「ここら辺で美味しいイタリアンのお店の場所とかありますか?」
「何系? パスタとか? あ~、ここ、めっちゃ美味しいですよ」

そこでとびっこスイッチをオン!
道を尋ねている彼女は行きずりの男の前でモゾモゾとしている。
見知らぬ人の前でとびっこの快感が下半身に与えられているのだ。
腰をくねらせ変な感じなのは自分でも分かってはいるのだろうが、どうにも我慢できない様子なのが良い。

Rapidgator.net

「バレてたんじゃない?」

こんないやらしい悪戯、楽しくて淫猥でやめられない!
その後も道端でのとびっこ攻撃を繰り返す。
羞恥に顔を赤らめ、敏感なマ○コへと与えられる快感にビクビクと身震いした…。
どうやら絶頂に達してしまったようだ。

「なんかエッチな気分になっちゃった。ご飯、後でいい~」

とびっこの快感に完全に発情してしまった彼女。
どこでもいいからチ○ポをハメてくれとおねだりしてきた。
そこでマンションの階段に連れ込み、誰かが現れそうな場所での羞恥責めで弄んだ。
スカートをめくりパンティを露にすると、とびっこの形で股間が膨らんでいる。
ブルブル震えて彼女の淫乱なマ○コにダイレクトに刺激を与えている様子…。

エッチ気分が最高潮で欲しがる彼女。
とびっこで遊びながらオッパイを揉み、耳を舐めて焦らすと感じまくってアエいでしまう…。
派手に舌を絡ませ合う濃厚なディープキス。
ブラジャーをずらすと飛び出すのは大きくて色白のオッパイ…。

発情MAXの彼女の目の前にチ○ポを差し出す。
欲しかった肉棒を急いで咥え込みジュプジュプとしゃぶった。
パンティをずらすと、パイパンマ○コが丸出しに。
とびっこのおかげで愛液塗れのどろどろマ○コ。
すっかり準備OKの状態になっている。
肉棒が欲しくてたまらない彼女のいやらしいフェラ。
しっかりと味わいながら手コキするので、チ○ポがギンギンになってしまった。
そんな時に近くで人の声がして、慌ててその場所を離れた。

人気を避け移動するつもりが、我慢できない彼女が抱きついてくる。
そのままキスを貪り合い、尻肉をつかみ、乳首舐め。
愛撫しながらパイパンマ○コへ手を伸ばした。
とびっこ&クンニで刺激三昧のマ○コはもう欲しくてたまらない状態だ。

「すっごい濡れてる…。指でイッちゃう~」
「なんだかんだ言って、ミサキちゃんも楽しんでいるじゃん」

発情が止まらない様子の彼女。
積極的に乳首を舐めながらチ○ポをいじってくる。
スケベ娘丸出しでチ○ポをしゃぶりたがった。
ノリノリの笑顔で首を振りながらジュプジュプと音をたてるいやらしいフェラ。
チ○ポを堪能している。

「お尻をこっちに向けて」

やっと挿入してもらえると期待している彼女。
壁に手を突き、尻肉を開いてアナル&マ○コの穴を突き出した。
そこにズッポリと根元までチ○ポを挿入して突きまくる!
大きな声を出すと人が来そうな場所だが、もう欲望が止まらずヤリまくった。
腰を打ちつけてパンパンと音を響かせながらチ○ポをヌキサシ。
彼女は身体を震わせて歓喜した。
下から突き上げるとアエギ声が大きくなるが、懸命に口元を抑えている。
それでもやはりアエギ声が漏れてしまうスリルがまた興奮を誘った。
バックから立ちハメに変えて、チ○ポをヌキサシした。

「イクイクイク!」

ピストンのスピードが加速すると、すぐにボルテージが上がって絶頂に向かってしまう彼女。
誰かに見つかってしまうかも知れない事など忘れ、派手にヌキサシしてしまった。
そのまま騎乗位でもハメまくる。
豪快に腰を上下させチ○ポを締め上げる淫乱な腰付きで快感を貪る彼女。
身体の向きを変え今度は背面騎乗位。
チ○ポを突き上げると、我を忘れ激しくアエギ声をあげてヨガった。

「ヤバイヤバイ、イッちゃう」

敏感になってしまった彼女はちょっとチ○ポを擦るだけですぐに絶頂。
何度も何度もイキまくった。
気持ち良すぎて、目もうつろの放心状態。
失神する寸前だ。
再び立ちバックに戻り、腰を引き寄せ斜め下からチ○ポを突き上げた。
傍らで扉が閉まるような音が時折しているが、お構いなしでヤリまくる。
理性など完全に飛び、ケダモノのように快感を貪り合った。
立ちバックの後は正常位でズコズコ。
さすがに声をかみ殺しながら、それでも彼女のマ○コの中にギンギンのチ○ポをヌキサシした。

「あ~、出ちゃいそう」

最後は思い切り激しいピストンで肉棒をヌキサシして、マ○コの中にザーメンを生中出し。
チ○ポを抜くと大きく股を開いたままの彼女のマ○コからザーメンが垂れ落ちた…。

「気持ちよかった~」
「外ですると興奮する?」
「うんうん、ご飯食べたい」

しっかりセックスして性欲を満たしたからか、今度は食欲を見せた彼女。
スカートなどがザーメンで汚れてしまったのに、そんなことはほとんど気にしてない感じだ。
とびっこさんぽからのセックスを堪能し、回りを気にしながらも快感を貪る羞恥デート。
すっかりハマった様子の彼女…
好奇心とエロへの関心が高い彼女だけに、これからもいろんなエッチなデートをしてみようと思った。

【发行日期】:2024/03/02
【影片类型】:フルハイビジョン(FHD)、配信専用、素人、パイパン、巨乳、中出し
【影片时间】:00:57:04
【影片大小】:1.65 GiB
【解压密码】︰ktJLL4YRqGum
【档案载点】:

Rapidgator:
739TOBP-017.part1.rar
739TOBP-017.part2.rar

739TOBP


#とびっこさんぽ

今日は彼女とのデート。
ちょっと派手な見た目だけど、快活で一緒にいると楽しい自慢の彼女だ。
寿司が食べたいということで食事に行く予定だが、その前に彼女にお願いをしてみようと思う。
リモコンバイブ とびっこ の装着だ。

「何これ?」

とびっこを手渡してお願いしてみると、意外とすんなり承諾してくれた。
{{すぐに道端の木陰でパンティの中に装着}}。
早速スイッチを入れてみると、すぐに反応を見せている。

Rapidgator.net

「これ…歩けないよ」

そう言いながら歩き始めてデートを開始。
時折スイッチを入れると、うずくまってしまい不審者状態だ。
街中なので車や人の姿も確認でき、かなりスリリングなデートになる。

「{{無理…動けない。気持ちいいんだもん~}}」

素直な反応が可愛らしい。
何度もスイッチを入れたので、本当に歩くのもおぼつかない。

「{{アッ、ダメ、イッちゃう!イッちゃう~}}」

{{道端で絶頂しちゃいそうになる彼女}}。
そんな彼女にお構いなしで、とびっこによる羞恥責めを続ける。
あまりに不審な動きをしている彼女に視線を送る通行人もいる。
恐らく不審者に見えているだろう…。
だが、そんな{{非日常感がたまらない!}}

「{{ご飯食べる前に、エッチしたい~!}}」

唐突にそんな提案を繰り出す彼女。
とびっこのせいで性欲に火が点いてしまったようだ。
食事よりもチ○ポが欲しくてたまらないらしい。
官能的な表情を見せて快感を求める。
完全に発情状態。
周りを見渡して見つけた、マンションの外階段に連れ込む。
普通のマンションなので、いつ誰が現れても●しくない場所だ。
彼女も同意してついてきたので、そんな場所でイチャイチャし始めた。

「早くしよ、エッチ~!」

ノリノリの彼女。
スカートをめくると、スケスケのパンティが露わになった。
オッパイを愛撫し股間に手を伸ばして、悶える彼女にもっと刺激を加える。
アエギ声がどんどん大きくなり、悶えヨガる!
ねっとりキスして、すっかりとスケベな気分に浸っている。
周りからは車が走る音や人の声などかすかに聞こえているが、既にスイッチが入ってしまって互いに発情状態!
プレイを中断できない…。

パンティを脱がして、いやらしいパイパンの股間も丸出しにする。
そして、とびっこが与えるクリトリスへの強烈な快感!
身体をヒクヒクと震わせて大悶絶する彼女。
誰かに見られてしまうかも知れないシチュエーションがさらに興奮を高めているのだろう…。
ボタンを外してあられも無い姿になり身体をくねらせて悶える姿はセクシー…。

ブラジャーをずらして飛び出すおっぱい!
乳首を舐めてクリクリさせると喘ぎもまた大きくなる。
静かにさせようとすると、声を潜めながら快感を噛みしめる。
そんないじらしい姿にまた興奮してしまう。
大きく足を上げさせ恥ずかしい格好にしてマ○コをじっくり鑑賞。
その快感ど真ん中の恥部に食らいつき、クンニで淫音を響かせる。
すると悶えヨガり、どうしてもアエギ声が漏れてしまう。

「アッ、アッ、ヤバイ」

強い快感を必死に我慢している姿に萌え、凌●が激しくなる…!
クリトリスにとびっこをあてがいながら、淫穴を弄る。
指マンで激しくヌキサシをすると、ビクビク痙攣しながら潮を吹いた。
そのまま大きな痙攣を起こし悶え声を漏らしながら、絶頂…。
イった彼女にチ○コを愛撫するように促す。
攻守交替し、まずは乳首をベロベロと舐める彼女。
快感のお返ししてくれようと頑張ってくれた。

「チン○ン、ビンビンになってる」

丸出しのチ○ポを、ひざまづきながらフェラする…。
丁寧に亀頭、裏スジ、竿など、あらゆる場所に舌を這わせて吸いつく。
快感でギンギンに興奮した猛りが…!

「しっ、しっ。音、音」
「しょうがないじゃん、興奮してるんだもん」

じゅぽじゅぽと、フェラで大きな音が立ってしまっている。
開き直ってフェラをしまくる彼女。
亀頭を中心にしっかりと咥え込み、手コキする…。
淫音が大きく響いて危険だ。
誰かに気付かれないようにしなくては…!

しばらくしゃぶってもらっていると最高潮の勃起状態!
いよいよハメてもらえる悦びに濡れ、チ○コを待っているいやらしいパイパンマ○コにずっぽり挿入!
大きく足を上げヨダレをたらしているような淫乱マ○コに下から勃起チ○コを突き上げる!
ピストンの激しさに吐息が荒くなるが、アエギ声を我慢して耐えている…。

突きだした尻を掴み後ろからマ○コを突き上げ、立ちバックでガンガン責める!
このいやらしい状況と羞恥のシチュエーションに一層感じてしまっている様子。
パンパンと肌と肌がぶつかる音も大きくなっていて、もう誰かに気づかれても●しくない淫音が出ている。

「イク~イクイクー!」

懸命に口元を抑えて声を堪えながらも身体をビクビクさせてイッてしまった。
一度イッてしまうとタガが外れたようで…
周りも気にせずそのまま階段の段差を利用しての背面騎乗位でもハメまくり。
彼女の方が積極的に腰を上下させていて、貪欲に快感を貪った。

「ダメ、あ~、イクイク!」

体位を変える度にイキまくる!
チ○ポをちょっとヌキサシするだけでボルテージが上がって再びイッてしまう…。
途中でチ○ポを引き抜き、ぬるぬるの体液塗れのマ○コにしゃぶりついてクンニ。
快感で敏感になっている身体が自然に痙攣してしまうようで、腰をガクガクさせる彼女。
プリッとした形が素晴らしいお尻がビクビクと震えた。

そして対面座位でチ○ポをねじこみ、再度セックス!
アナルも丸見え状態でマ○コの中にギンギンのチ○ポをヌキサシする…。
そのまま持ち上げ、結合部を弾ませて駅弁ファック。
小柄な彼女の身体が弾み淫音が響いた。
最後は立ちバックのスタイルでズコズコとハメまくる!
フィニッシュに向けピストンのスピードを速める。
そのままマ○コの中にザーメンを放出}
たっぷり中出しした後に引き抜いたチ○ポと同時にザーメンが垂れ落ちて、いやらしい。

「急ご、ヤバイヤバイ!」

人が近づいてくる気配があり、急いで服を着てその場を立ち去った。
スリリングなとびっこさんぽと野外セックスはたまらない!
彼女は時折警戒しながらも、この非日常体験にいつも以上に敏感になり絶頂した回数も多かった。
彼女の方がこのデートにハマってしまったのかもしれない。

【发行日期】:2023/12/24
【影片类型】:フルハイビジョン(FHD)、配信専用、素人、ハメ撮り、パイパン、潮吹き、中出し
【影片时间】:00:53:53
【影片大小】:1.54 GiB
【解压密码】︰JCXA9uFAwrnZ
【档案载点】:

Rapidgator:
739TOBP-016.part1.rar
739TOBP-016.part2.rar

739TOBP


#とびっこさんぽ

Rapidgator.net

今日は久々に彼女とデート。
電車が遅れたお詫びに中華を食べに行くことにした。

「今日はプレゼントがあるんだ。」
手のひらにとびっこを乗せる。
「何か大体わかるよね。そこで着けてきてよ。」
人んちのビルの影でとびっこを着けてくる彼女。
「じゃあ行こうか。」
とびっこのスイッチを入れると、腰をビクッとさせて立ち止まる彼女。
「あっ、ダメ、歩けないよ。」
「変な人に思われちゃうから早く行こうよ。」

彼女の手を引いて中華屋に向かう。
「エビチリ好きなんだ?」
「レタス入りのチャーハンも好き。」
スイッチを入れるとビクッとして内股で歩きだす彼女。
「なんかリズムが…変な人に見られちゃうから、止めて!」
路地を曲がると道端で座り込んでしまう。
「あーっダメダメ、もうイっちゃう。」
大胆にも人の往来があるところでイってしまう彼女。
「なんかエッチしたくなっちゃた…ダメ?」

マンションの非常階段を見つけて忍び込み、すかさずとびっこのスイッチを入れる。
「オジサン見てたね。あっ誰か来そうだよ。」
などと凌●しながら野外での羞恥行為。
ローターのレベルを上げる。
「あっダメ、イっちゃう…。」
ミニスカをまくり上げると、白パンティーに包まれたぷっくらマ●コの中でとびっこが動いている。
後ろからオッパイを揉みしだきベロキス。

ブラウスを捲って生チクビを指で責める。
「ダメ、誰か来ちゃったら…。」
「チクビ、勃ってるよ。」
大きな柔らかオッパイにしゃぶりつき、乳首を舐め回す。
パンティーの中からヌルヌルのとびっこを取り出し、ビン勃ちの乳首を責めまくる。
必死に声を抑えている彼女のパンティーを脱がし指マ●コ。
クチョクチョっと音をたてるマ●コが糸を引く。

濃厚キスをすると彼女はチ●ポを触りながら乳首舐めしてくる。
近くの工事現場の音が響く階段。
スリルを味わいながらチ●ポはビン勃ちになってしまう。
「ほら、舐めて舐めて。」
人んちの階段で野外フェラ。
彼女は重機の音に合わせて頭を振っている。
彼女を階段に座らせオナニーしながらの手コキをさせるとイってしまう。

お尻を突き出させてバックから野外セックス。
緊張しているせいか彼女のマ●コはいつもより締まっている。
「誰か来たらどうしようか。」
「ヤバいよ、でも気持ちいい。」
手すりに寄りかからせて立ちで対面セックス。
濃厚キスをしながら激しく腰を打ち付け生で中出し射精。
「じゃあゴハン行こうか。」
「お腹減ってないから、ホテル行こう。」

近くのホテルに入るなり積極的に責めてくる彼女。
「ど、どうしちゃたの?」
「だってあんな事するから興奮しちゃって。」
僕の上に乗っかってベロキスしてくる彼女。
続けてベロベロと乳首舐めしてくる。
「パンツも要らないよね。」
パンツを脱がされ、ジュパジュパとしゃぶってくる気持ちいいフェラチオ。

彼女は服を脱いでGカップの巨乳でパイズリしてくる。
弾力のある巨乳にチ●ポを挟まれ根元までビンビン。
「ねえ、私も気持ちよくして、まだグチャグチャなの。」
いやらしい身体で股を開いて誘ってくるマ●コに指を挿れ、激しく指マンするとイってしまう彼女。
「あっ、さっきの精子が出てきた。」
僕らは貪るようにシックスナインして、騎乗位セックスで結合する。
大股を開きチ●ポをマ●コでしごきあげる彼女。

巨乳を揉むと根元までくわえ込み激しく腰を振ってくる。
「ああああっ、イクッ!」
イった彼女にバックからチ●ポを突き挿れ、グチョグチョマ●コを激しくピストンする。
そのまま身体を引き寄せて背面座位セックスでマ●コの奥を突き上げ、プレスしてヤバい尻肉を突きまくる。
イキまくる彼女を裏返しにして、正常位セックスで巨乳を責めながら激しく腰を動かす。
「中に出して良い?」
「いいよ、いっぱい出してぇ!」
僕は生中出しで2回目の射精をしてしまった。

「ちょっと休憩したら、またしよう♪」
ヤバい、今日の彼女は底なしだ…。

【发行日期】:2023/12/23
【影片类型】:フルハイビジョン(FHD)、配信専用、素人、巨乳、野外・露出、オモチャ、中出し
【影片时间】:00:52:47
【影片大小】:1.52 GiB
【解压密码】︰5fTStKJhHCZ8
【档案载点】:

Rapidgator:
739TOBP-015.part1.rar
739TOBP-015.part2.rar

739TOBP


#とびっこさんぽ

今日は彼女とデート、待ち合わせ場所に少し遅れて着く。
「もう、遅いよ!」
「ごめんごめん、とりあえずご飯でも行こう。」
リモコンバイブ とびっこ を取り出して彼女に握らせる。
「何がしたいかわかるでしょ、つけてよ。」
「えっ!ここで?」
人目から隠れ、街角でとびっこを装着させる。

「じゃあ、行こうか。」
「もう、絶対にスイッチ押さないでよ。」
「うん、…へっくしょん!」
くしゃみをしたらとびっこのスイッチが入ってしまった。
「きゃっ!止めて止めて!」
「ほら、自分で止めて。」
「うあっ、何か違う動きになったー!」
もじもじしながら腕にしがみついてくる彼女。
「何か、一緒にいるの恥ずかしいなあ。」
彼女から離れると、ヨロヨロと内股で歩いてくる。
スイッチを強にすると、壁にしがみついて手で股を押さえている。
「ダメ、ダメ、だめ…。」
「ほら、早く行こうよ。」
股間を押さえながら必死についてくる彼女。
行き交う人の視線にハラハラしながら先を歩く。

「あ~っ、ヤバい…。」
座り込んでしまう彼女、スイッチを止めて回収しに行き、人けの少ない道を一緒に歩く。
「もう、意地悪なんだから。」
「誰が?俺?」
スイッチを最強にして放置する鬼●な俺。
カクカクと変な歩きで追いかけてくる彼女、半泣きでまた座り込んでしまう。
「ああぁぁぁ、もうだめ、イっちゃう…。」
回収しに行くと抱きついてくる彼女。
「もう、…エッチしたい。」
「道端で何を言ってるんだ君は。」
そうは言うものの俺も勃ってきてしまったんで、人目の無い場所を探してもぐり込む。

「絶対に人が来るって…。」
「大丈夫だよ、扉付いてるし。」
他人様のマンションの外階段を降りて軽くキス、スカートをまくらせてみると、パンティーの中でとびっこがうなりを上げている。
工事現場のオッサンの声が聞こえてハラハラするが、彼女は股間をヒクヒクさせてあえいでいる。
「しーっ、声が聞こえちゃうから。」
とびっこを取り出し、自分でマ●コにあてさせ、後ろから巨乳を揉みまくる。
ブラから乳房を引き出し、生チクビを刺激しながら、もっこりチ●ポををさわらせる。
ピンと張ったロケットおっぱいにしゃぶりつくと、チ●ポはビンビン。
階段に座らせパンティーの中にとびっこを挿れて、生チ●ポをしゃぶらせる。

気持ちいい野外フェラチオ、彼女はカリ首に舌を絡めてジュパジュパと口を動かす。
とびっこのスイッチを入れると、ビクッとした感覚が伝わりチ●ポを刺激する。
柔らかなロケットおっぱいにチ●ポを挟んで、巨乳パイズリで腰を振る。
M字開脚させてパンティーをずらし、とびっこをクリトリスにあてる。
「あっあ~気持ちいい。イっちゃう。」
パンティーを脱いで突き出したお尻を舐めあげ、マ●コをクンニする。
「あっダメ、イっちゃう。」
お尻の肉をヒクヒクさせてイってしまう彼女、座らせて糸引きマ●コを指マンする。
「このまま挿れちゃっていい?」
外階段でM字開脚する彼女のヌルヌルマ●コにチ●ポを挿入して腰を振る。
「ヤバい、声でちゃうよぉ。」
「しーーーっ!」
必死に声を抑える彼女を尻目に、激しくマ●コを突きまくる。

Rapidgator.net

反対になって背面座位セックスでチ●ポをを差し込んでくる彼女。
エロいケツを振りまくり、チ●ポをピストンしてくる。
この際だからブラも外し、下から激しく突きまくるとパンパンとハメ音が階段に響き渡る。
チ●ポを挿れたまま立ち上がり、壁に手をつかせて立ちバック。
片脚を持ち上げて、マ●コの深いところをズボズボと突きまくる。
「あーっ、ダメダメいっちゃう!」
彼女の声が大きいので、口を手でふさぎながら激しく腰を振る。
人の気配を感じたので階段の上の方へ向きを変え、彼女の腰を抱えてオス犬のように腰を振りまくる。
「あー、もう出ちゃいそう。」
「そうなの?じゃあ。」
チ●ポを抜いて階段に寄りかかり、M字開脚する彼女を正常位セックスでピストン責め。
「中に出していいよ。いっぱい出して…ああっ。」
気持ちいいマ●コ、深いストロークでズコズコ突きまくり生中出し射精。

「超~、興奮した。」
事を済ませいそいそととノーブラ、ノーパンで服を着る彼女。
「おいおい、お尻が丸見えだよ。」
僕らは階段に垂らした精子も拭かず、食事をやめてス●パー銭湯に行くことにした。
マンションの管理人さん、ごめんなさい。

【发行日期】:2023/10/28
【影片类型】:フルハイビジョン(FHD)、配信専用、素人、清楚、野外・露出、オモチャ、中出し
【影片时间】:00:50:24
【影片大小】:1.44 GiB
【解压密码】︰DcCv7qvFSPGz
【档案载点】:

Rapidgator:
739TOBP-014.part1.rar
739TOBP-014.part2.rar

739TOBP


#とびっこさんぽ

待ち合せ場所にやってきた彼女は、目が大きくて可愛らしく、ちょっぴり甘えん坊。
今日は、そんな彼女とのデートだ。

「ちょっとプレゼントがあるんだよね」
そう切り出して、リモコンバイブとびっこを与える。
道端で人通りの激しい場所で、いきなり手渡してみた。
彼女はちょっと驚いていたが…。

「え~、何これ?」
「これをパンツの中に入れてデートするの」
「イヤだよ」
しかし半ば強引に促され、ビルの入口でパンティの中にとびっこを装着する彼女。
羞恥デートの始まりだ。

早速スイッチを入れるとすぐにモゾモゾ。
とびっこの振動に感じ始めた。
「止めてよ。恥ずかしいよ」
歩きながら何度もスイッチを入れると、その度に気持ち良すぎて立ち止まってうずくまりそうになる彼女。
ビンビン感じてしまって、足がガクガク状態だ。

「ひどいじゃん」
感じて時々足を止めてしまう彼女にとびっこ攻撃を続ける…。
道端でうずくまり、完全に不審者に見える。
しゃがみ込んだまま、モゾモゾして足をガクガクさせる。
●しな様子。
そして…。
「イッちゃったんだけど」
屋外なのに、しかも道端で絶頂してしまったようだ。
最初は嫌がっていたクセに、この快感がたまらなくなっている様子だ。

「ご飯食べに行く? 映画観に行く?」
「どっちも。でもその前にエッチしたくなっちゃった。我慢できない。ホテルまで我慢できない」
セックスしたくてたまらないと、ストレートな要求をしてくる彼女を、近くにあったマンションの階段の踊り場に連れて行った。
すぐにでも住人が通りそうな場所だ。
そこでとびっこ攻撃を始め、スイッチを入れると彼女はすぐに全身をビクビクさせて感じまくっている。
ヨガる彼女に熱いキスも交わし、スケベモード全開で首舐め、オッパイ揉みと愛撫…。
敏感に反応してヨガる彼女が身体をくねらせて身悶えする。

「ダメ、声出ちゃう」
口ではダメって言いながらも、身体は預けたまま。
責めて欲しがっている様子なので、股間や乳首ををいじくるとアエギ声を漏らす…。
美味しそうな張りのあるオッパイが露わになり、乳首はビンビンに感じて硬くなっている。
お尻を突き出して、パンティをずらすとアナル丸見え。
びしょ濡れになったマ○コに舌を這わすとその快感に大悶絶する。
羞恥の醍醐味でアエギ声を我慢する}}が、どうしても漏れてしまう…。

「パンツを脱いで」
パンティが脱がすとパイパンマ○コが丸見えだ。
それを眺めながらのとびっこ挿入責め。
膣中を刺激される深い快楽に身体の制御ができず、ビクビクと反応し、すぐに絶頂に達してしまう彼女。
とびっこの快感はたまらないらしく、何度も絶頂を繰り返した。

「オチン○ン、どうしたい?」
「舐めたい」
差し出されたチ○ポを喉奥まで咥え込み、美味しそうにしゃぶり官能的なフェラをする。
彼女の快楽フェラですぐにチ◯ポはギンギン。
その猛りを美味しそうに舐めあげ、ナカに欲しくてたまらない顔をする。

「どうしたい?」
「挿れたいな」
立ったままチ○ポをぶち込む。
肉棒のピストンが与える快感に、気持ち良すぎてどうしてもアエギ声が漏れてしまう彼女。
ビクビク身体を震わせながら、すぐに絶頂。
イキまくっても構わずチ○ポを出し入れして立ちバックでもズコズコとハメまくった。
そしてそのままボルテージをあげて最後は中出し。

「もっとしたいな。ゆっくりできるところに行かない?」
彼女はザーメンをマ◯コにたっぷり受け入れている癖にセックスの余韻に浸ることなく、なんとセックスをおかわりする。
もっとハメまくりたいという彼女の要望で和室タイプの部屋があるホテルに移動した。

「ちょっと疲れたから休もうかな」
そう言ってけん制するも…
中出しした直後なのに、とびっこの快感に目覚めてしまった彼女は休ませてくれない。
自分から男を襲うように、キスで舌を絡ませ、さらに乳首をベロベロ。
痴女に変貌し、責めまくる。
股間に手を伸ばしてチ○ポを露出させ、濃厚なフェラを繰り出す。
射精したばかりのチ○ポが彼女の極上のフェラテクニックでまたビンビンに勃起状態になっていく。

玉袋にいやらしく舌を這わせて、彼女の暴走が止まらない。
早く元気なチ◯ポを挿入して欲しくて、積極的な彼女は自ら服を脱ぎ、ブラジャーもパンティも脱いで全裸になった。
チ○ポを咥え、クリトリスを指でいじくりイキまくりながらチ◯ポを欲しがる淫乱っぷり。

「じゃあ上に乗るから」
と言って、強引にチ○ポを挿入し、腰を上下させる彼女。
「あ~、すごい気持ちいい」
大きな声で喘ぎながら、激しく腰を上下させて、再びすぐに絶頂。
本当にイキやすい体質だ。
さらに腰を上下させるだけでなく前後にも動かして、マ○コの穴の中の様々な場所にチ○ポをあてがい自分でツボを探して快楽を貪り快感を堪能している。
後ろ向きでの騎乗位、そしてバックと体位を変え、この日、二度目のセックスも激しさが増す…。

「またイッちゃいそう」
数秒のうちにまた絶頂する彼女。
スケベ娘の小ぶりなオッパイも揺れ、短めのショートヘアも振り乱してハメつくしている。
「もっともっと!」
チ◯ポの抜き差しを要求して、激しく突きまくられたがる。
寝バック●ではマ○コの奥にチ○ポが当たると絶叫でアエギまくりビクビク痙攣する。
松葉崩しの体位でもチ○ポがマ○コの奥の方に当たると、絶頂を繰り返す。

「イキすぎて、●しくなりそうだよ」
最後はパイパンマ○コが丸見えの大開脚での正常位●でズコズコ。
「出ちゃいそう。出していい?」
「いっぱい出して~!」
フィニッシュに向かう高速ピストンから中出し発射。
チ◯ポを抜くと、いやらしいマ◯コからザーメンが垂れ落ちてきてアナル周辺にまで達していた。

「またこんなデートしたいな。今度、あれ着けて、遊園地に行きたい」
「ハマっちゃったんだ」
「ハマっちゃった!」
とびっこ装着でのデートにドハマりした彼女。
激しいセックスを終えたばかりなのに、すぐにまたとびっこをつけてデートしたいと願望を口にした。

エッチに貪欲な彼女を凌●するつもりの羞恥デートだったが、何だか彼女に圧倒されてしまった。

【发行日期】:2023/10/16
【影片类型】:フルハイビジョン(FHD)、配信専用、素人、野外・露出、パイパン、中出し
【影片时间】:00:57:18
【影片大小】:1.65 GiB
【解压密码】︰DhATv2GXDqgv
【档案载点】:

Rapidgator:
739TOBP-013.part1.rar
739TOBP-013.part2.rar

739TOBP


#とびっこさんぽ

今日は彼女とのデート。
明るい性格で、よく笑う自慢の彼女だ。

「あげたいものがあるから、このビルに来て」
僕は彼女にリモコンバイブとびっこを渡すことにした。

食事に行く前、ビルの片隅に連れ込み早速手渡す。
とびっこの存在をすでに知っている。
そして自分の感度の良いツボであるクリトリスに当たるように装着する。
スイッチを入れると、快感を得て感じ始める彼女。

「やめてよ…」
誰かが現れそうな場所でアエギ声を上げてしまう彼女。
ピクッと身体を震わせ、とびっこの振動でビンビン感じて早くもそのまま絶頂に達してしまう。
かなり敏感だ 。
しかしまだまだ序の口。
これからが羞恥デートの始まりだ。

歩きながらでも時々スイッチをオンして、彼女を感じさせる。
その度に足をガクガクさせて、まともに歩くこともできない感じが面白い。
「外だよ?見てたし。今、通り過ぎた人が」
嫌がっているふりをしているが、身体がビンビン感じている。
何度もスイッチを入れて攻撃するとしゃがんでしまって、気持ち良すぎて立てなくなる。
見るからに怪しい雰囲気。
でもこれが羞恥プレイ!

人通りもあり、車も多数走っていて、必然的にどんどん高まっていく。
スイッチを入れる度にビビっと感じる素振りを見せて、ククッとなっているのは絶頂に達しているのだろう。
超敏感!
「またイッちゃった。周りに人がいるのに」
「もうお腹すいてない。エッチしたい」

完全に発情モードの彼女。
そのままマンションの踊り場に連れて行った。
いつ住人が現れても●しくない場所だ。
ここでもスイッチオン。
パンティ丸出しでお尻を突き出していてイヤラシイ。
身体の疼きが止められなくてアエギ声をあげる。
とびっこでヨガリながら懇願する顔をする彼女のおっぱいを揉み愛撫すると更に喘ぐ…。

「気持ちいい…」
誰かに見られてしまいそうな場所にもかかわらず、彼女の身体は快感に正直に…そして素直に反応してしまう。
衣服のボタンを外し、弾力が強いオッパイを露出させ、愛撫して欲しがる彼女。
乳首は勃起して硬くなっていて、もう股間もびしょ濡れだ。

「絶対、上に人いるって」
口ではそう言いつつも、乳首や股間をいじくられると身悶えする彼女。
お尻を突き出し、撫でられ、気持ち良くてくねくね悶える。
尻肉を開かれてアナルまで丸見えだ。
パンティをずり下ろすと、とびっこに支配され愛液塗れのマ○コ。
そこに舌を伸ばしクンニすると、全身が快楽に支配され感じまくってしまう。
ぬるぬるのマ◯コに指を入れてピストンさせ、更に愛液を溢れさせる。
ピチャピチャと音を立てて、腰砕けの状態だ。
クンニを激しくして、とびっこを使用しての乳首責めでもヨガリまくる。

「大きな声出すと、誰か来ちゃうよ」
人がいるかもしれない羞恥心が更に快感を与えてしまうのか、アエギ声が止まらない。
濡れたマ○コの穴からだらしなく溢れる愛液。
とびっこを飲み込んだマ◯コを弄りオナニーをするよう促されると、自分でマ◯コを擦って、ビクビクと身体を震わせて絶頂に達する。
すぐにイク体質のようで、凄まじく何度でもイキまくる。

「あ~、出ちゃう、出ちゃう」
イッた直後敏感になっているマ◯コの中に激しい指マンで攻めると、すぐに潮を吹く。
指が入ってくるのを待ち焦がれていたマ◯コは潮を吹きやすいようだ。

「ちょっと舐めて」
乳首舐めをお願いすると、奉仕慣れしている様子でチ○ポに指を絡ませているのもイヤラシイ。
器用にシコシコする手コキの手つきがまるで痴女のようだ。
チ○ポを差し出されると、待っていたかのように、吸い付くようにチ◯コにしゃぶりつく。
舌を這わせていやらしいフェラ。
亀頭から竿、玉袋に至るまで、丁寧に舌が遣う絶品のフェラだ。
人が来たかも知れないような物音がしても夢中でチ○ポを舐め続けていて、おっぱいにチ◯コを挟んでパイズリまでする。

「挿れさせて」
そのまま足を抱えて、彼女が欲しがっているチ○ポを挿入。
高速ピストンをお見舞いされ、悶絶状態の彼女。
懸命に口元を抑えているが、アエギ声が漏れてしまう。

「やめて、声出ちゃう」
ハメ始まったらもう止まらない!
チ○ポを突き立てられて、止まらないアエギ声。
立ちバックの体勢に変えて更にチ◯ポを突き立てる!
パンパンと肌がぶつかり合う音とともにアエギ声も大きく響く。
誰に見られても構わない くらいの気持ちでセックスに没頭した。

床に寝そべっての騎乗位●では、彼女が自ら腰を動かしていて、快感を貪るように腰を振る。
快楽に堕ち理性を失った彼女は、ひたすら悶えまくるスケベ娘だ。
「ダメダメ~」
下からチ○ポを突き上げると、さらにヒートアップしていく背徳感とスリル…。
セックスの快感に●いしれて、感じまくる彼女。

「奥、気持ちいい」
自分から腰をグイグイと押し付け、チ○ポを好みの場所にあてがって堪能する。
もうどうにもならないほど、羞恥心よりも快感の方が優っているのだろう。
再度、立ちバックの体勢に変わってチ◯コを突き立てられ、大きなアエギ声が止まらない。
彼女のアエギに合わせて、腰の動きを激しくする。
一心不乱になって彼女のマ○コの奥をチ○ポで掻き混ぜた。
あまりの快感に腰が砕けて座り込んでしまった彼女。

マ◯コからチ○ポを引き抜いて彼女の口の中に入れると、頭を押さえつけてグイグイ口の奥深くまで突きまくるようにピストンを繰り出す。
苦悶の表情を浮かべるも、献身的に舌を這わせる彼女。
何ともスケベで従順で素晴らしい。
「玉、舐めて」
要望に応えて、玉袋も舐めてくれる。

最後はビンビンに猛っているチ◯コを再び立ったまま挿入して、マ○コの中にザーメン発射。
ザーメンとマン汁でドロドロになったマ○コが丸見えで、生々しい。

「恥ずかしかったけど、興奮しちゃった」

思いの外感じてしまったと、彼女は素直な感想を漏らしながら衣服を着てパンティも履き直す。
こうして羞恥デートを終えた。

【发行日期】:2023/10/08
【影片类型】:フルハイビジョン(FHD)、配信専用、素人、野外・露出、潮吹き、中出し
【影片时间】:00:54:11
【影片大小】:1.55 GiB
【解压密码】︰HMDk5tLPK84A
【档案载点】:

Rapidgator:
739TOBP-012.part1.rar
739TOBP-012.part2.rar

739TOBP


#とびっこさんぽ

久々のデートではしゃいでマンションから出てくる彼女。
「おまたせー!」
黒のニーソを履いてきた彼女、とびっこプレイには絶好のコーデだ。
「言ったやつ着けてきた?」
「挿れてきたけど、絶対外でしないでね。」
と、言ってるそばからとびっこのスイッチを入れて感度チェック。
「・・・!ダメ!無理!」
彼女の感度も良好なようなので、スイッチを切って歩き出す。
「何、食べようか?」
「ラーメンでいいよ。」
と言いながらスイッチを入れる。
「あっ、キタ!」
股間を押えて立ち止まる彼女。
「早くおいでよ、置いてくよ。」
「ちょっと待ってぇ~。」
歩くたびに振動を強くしていくと、身もだえて立ち止まるが、ついに人前で座り込んでしまう。
「あっあっ、ヤバイ!あうっ…」
かくっと腰を落としてしまう彼女。
「あれ?いまイったでしょ?」
「うん…ああっ、止めて。」
道端でイってしまった彼女、とびっこを止めて、どうしたいのかを聞くと。
「エッチしたい。」

彼女の手を引き、近くのマンションの非常階段に連れていく。
「えっ、ここでぇ?」
とびっこのスイッチを入れて、キスしただけでブルブル感じている。
人の気配をチェックしながら、リモバイをパンティーから取り出すと、マン汁でヌルヌル。
柔らかナマ巨乳を揉みながら、乳首にバイブをあてると腰をくねらせて反応している。
「人が来たかも…、こういうのも興奮するよね。」
パンティーをずらしてマ●コにバイブを押し当てると、内腿を痙攣させてイってしまう。
階段上にいる人の気配を気にしている彼女に容赦なく手マ●コ。
「びちょびちょじゃん、こういうの好きなんだ。」
興奮した俺は生チ●ポを取り出し、跪く彼女にくわえさせる。
彼女は敏感になりすぎて、チ●ポが口の中をこすれるたびにビクビク反応している。
チ●ポを乳首に当て、柔らか巨乳パイズリ、屋外でするパイズリは開放感があって興奮する。
濃厚キスをして、片脚を抱え対面立位セックス、彼女は声を殺してあえいでいる。
ブルブルとイキ痙攣をするお尻を押えながら、更に深く突きまくる。
「ねえ、もうヤメようよぉ。」
人目を気にする彼女のバックからチ●ポを深く突き挿れる。
「あ~そこ…。」
声を殺しているせいか、イった時のマ●コはいつも以上に良く締まって超気持ちいい。
「あ~っ、イクイクイクっ。」
屋外で中出し射精、チ●ポを抜くと白い精子がドロッとたれ落ちる。
「ねえ、もう一回しよう。」
彼女に強引に腕をつかまれて、俺はホテルに連行された。

ホテルに着くなり間髪を入れずにせめてくる彼女。
「ねえ、脱いで!」
彼女はガンガン乳首舐めしてきて、いやらしい手つきでチ●ポを触ってくる。
パンツを脱がされ、じゅぼじゅぼにフェラチオされて、玉舐め手コキ、ノーハンドフェラの深いストロークでチ●ポはビン勃ち。
布団に寝ると、彼女は自分から濡れたパンティーを脱いで、オナニーをしながらチ●ポにしゃぶりついてくる。
身体がピクピク痙攣するたびにチ●ポに刺激が伝わるエロ気持ちいいフェラ、彼女の手はマン汁とさっき出したザーメンでべちょべちょだ。
チ●ポを舐めながらイってしまった彼女は、ブラをはずしてパイズリでさらに責めてくる。
大きな乳房でチ●ポを包み込み、つばを垂らして鈴口を乳首で刺激して、可愛い笑顔でじっくりしごき上げてくる。

スカートを脱いだ彼女は俺の顔にまたがり、シックスナインでお互いの性器を舐めあう。
「あっあっ、そこダメ、いくぅ~!」
イった彼女はチ●ポにまたがり、マ●コの奥へとゆっくり挿入していく。
くちょくちょと音をたてて腰を動かしてくる激濡れの騎乗位セックス、敏感な乳房を鷲づかみで揉みながら下から突き上げイキまくる彼女。
背面騎乗位セックスで大きなお尻を打ち付けてくる彼女に、尻肉を拡げて奥深く突き上げる。
四つん這いでお尻を向けさせ、バックからガンガン突きまくる。
「あ~~ダメダメ!イクイク!」
上体を起こさせて乳を搾りながら、更にマ●コの深くを突き上げて腰を振る。
「あ~そこそこ、ヤバイ!」
イキまくる彼女を側位セックスで突きまくり、フィニッシュは正常位セックスで激しく腰を振り挿れて中出し射精した。
「ねえ、またしようね♪」
今日はとびっこプレイで楽しくなっちゃった彼女に逆襲されてしまいました。

【发行日期】:2023/08/19
【影片类型】:配信専用、フルハイビジョン(FHD)、素人、巨乳、中出し、野外・露出
【影片时间】:01:02:33
【影片大小】:1.81 GiB
【解压密码】︰kuxHNQMEwX9R
【档案载点】:

Rapidgator:
739TOBP-009.part1.rar
739TOBP-009.part2.rar

739TOBP


#とびっこさんぽ

僕の彼女は極上熟女。今日は彼女とのデート。食事に行く予定だ。

「この前、渡したやつ、ちゃんと入れてきた? パンツに」
リモートバイブ とびっこ をあらかじめ彼女に渡しておいた僕。彼女はちゃんと装着してきたという。羞恥散歩の始まりだ。

早速スイッチを入れてみる。ビクッと身体を震わせ、反応を見せる。
「気持ちいいね、これ」
と言いながらすでに感じ始めている彼女はそこにいた。
人目を気にしつつも快感を得ている彼女。スイッチを入れる度にビクッとしていて、実にいい反応だ。
「敏感なの知ってるでしょう。昇天しちゃうよ」
楽しんでもいる様子だ。
「ア~、強すぎる、やめて~!」
強度を高めると、甲高い声を上げて、反応が派手になるのもおもしろい。

「濡れてきちゃった」
ついに道端に座り込んでしまった。
「もうご飯なんか食べられないよ。もうエッチしたい」
願望を漏らす彼女。そんなわけで僕はマンションの片隅に彼女を連れ込んだ。共用部分なので、いつ誰かが現れても●しくない場所だ。
「もうセックスしたい。でもここじゃ…」
股間を触りながらアエギ声を上げていて、発情を抑えることができない彼女。めくるめくとびっこ攻撃に身悶えする。しばらく続けると彼女はそこで絶頂に達してしまった。

「ジンジンしてる!」
僕は彼女の目の前にチ○ポを…。
「こんなところじゃ…」
恥ずかしがりながら、回りを気にしつつもチ○ポに口を近づけてパクっとくわえこんだ。フェラを始める彼女に僕も興奮する…。
「ビンビンなチ○コ」
おいしそうに勃起しているチ○ポをしゃぶって、興奮している彼女。同時に受けるとびっこ攻撃に身震いしながらチ○ポをしゃぶる!
僕がパンティを脱ぐよう促すと、すぐに脱いでマ○コを露わにする彼女。もう回りなんてお構いなし!乳首も丸見えのあらわな状態だ。
彼女は自らとびっこをクリトリスに押し付け、再びビクビクしながら絶頂した。

「オマ○コ、気持ちいい」
大きな声を上げて、何度もイッている。そして何度もチ○ポをしゃぶる…淫猥フェラ。
「オチン○ン欲しい」
大きな乳房でチ○ポを包んでパイズリ…。暴走が止まらない彼女。そんなの時、エレベーターが動き出したのを気付いた僕らは慌てて階段の踊り場に移動した。

「ここ死角かもしれない。もしかしてここで挿れてくれるの?」
慌てて移動したものの、回りから余り見えなさそうなこの場所で、すっかりヤル気マンマンになってしまった彼女。お尻を突き出して、セックスをおねだり。
そのまま立ちバックの体勢でハメ始めた。死角ではあるが、さすがに声を上げるのは危険。しかしヤリタイ彼女はそんな事は構わずアエギ声を漏らす…。
僕はヌレヌレのマ○コの中をチ○ポでかき混ぜた。立ちバックの後、正面に向き合って太ももを上げて前からもハメた!

「いつもよりも興奮しちゃう」
「う…出そう…」
立ちバックで激しいピストンでチ○ポをヌキサシ!最後はそのまま彼女のマ○コの奥に突き上げ中出し!
チ○ポが引き抜かれると、ドロッとザーメンが垂れ落ちた。
「今日、最高! でもまだしたいの。足りないの」
貪欲な彼女。発情したままの状態で、自宅に移動した。

「まだできるでしょ」
「少しインターバルが欲しい。さっき中出ししたから無理だよ」

自宅に入るなり、痴女に変貌する彼女。全裸になり、乳首舐めを始める…。
「もう火が点いた。もう止められない。できるだけやるよ」
僕を押し倒して乳首を舐めつくし、パンツを脱がしてチ○ポを露出させると、ねっとりフェラ。

「汗と精子とマン汁の味がする」
淫猥な言葉を言いながらチ○ポをしゃぶる彼女…。淫女の実力を見せつけてるようにチ○ポを強引に勃起させているようだ…。
いやらしいパイズリとフェラに元気を取り戻したチ○ポ。勃起したチ○ポがおいしいようで、執拗に舐めまくる彼女。玉袋まで舐めていてイヤラシイ姿に僕も興奮!

「これでオマ○コに入らないなんてありえないよね。最高潮に勃起してるもんね」
そんなことを言いながら、跨って騎乗時の体勢でチ○ポを挿入し、腰を上下させる彼女。オッパイを揺らし、腰を動かして、チ○コのヌキサシの快感に●いしれる。
「さっきは中途半端だったもん。声出せないし」
体の向きを変えてお尻を向けて騎乗位…。激しく腰を動かしまくる彼女。淫らな行為が止まらない。

僕も負けずに下からチ○ポを突き上げた。それに歓ぶ彼女の腰の動きも激しくなり僕のチ○ポを締め上げる。
バックの体勢で大きなお尻を掴んでピストンの様子を眺めながらハメまくる。彼女の快感の大絶叫も止まらない。何度も絶頂にも達している…。

「ア~、ア~! 声出せるって最高!」
思う存分絶叫し、全身でセックスを堪能する彼女。そのまま寝バックでの激しく突き上げる!一層アエギ声のボルテージがアップする。
僕はピストンのスピードを上げた。脚を広げて松葉崩しの体勢で再びズコズコ…。気持ち良すぎて、勝手に腰が動いてしまう様子。
「ア! ア! 初めてのところに当たってる! イッちゃう!」
痙攣しながら絶頂する彼女。最後は正常位の体勢で激しく交わった。

「熱いのオマ○コにちょうだい!」
中出しをおねだりする彼女。超ハードピストンの後、中出しフィニッシュした。濃いザーメンが垂れ落ちていき、マン汁とともに彼女のマ○コが汚されている。
「最高に興奮したよね」
「またああいったデートしようね」
「うん、また違うところでもしたい!」

快楽に貪欲な彼女。本当にエロイ。本日二度目の中出しセックスを終えた。気持ちよかったが、すごい疲れた…。でも幸せだ。

【发行日期】:2023/07/24
【影片类型】:配信専用、フルハイビジョン(FHD)、素人、熟女、中出し、野外・露出
【影片时间】:00:58:23
【影片大小】:1.67 GiB
【解压密码】︰u97EBX5YVq6N
【档案载点】:

Rapidgator:
739TOBP-008.part1.rar
739TOBP-008.part2.rar

739TOBP


#とびっこさんぽ

今日は彼女とのデート。キュートな笑顔が可愛い自慢の彼女。

「お買い物行きたいな」

買い物に行きたいという彼女だが、その前にお願いを…。リモートバイブ とびっこ の装着だ。とびっこを手にして、不思議そうな表情を浮かべる彼女。クリトリスに当たるように装着するよう促す。

「え、これで買い物に行くの? 恥ずかしいよ。絶対、外では電源を押さないでよ」

彼女は戸惑いながらも装着してくれた。車から出て、羞恥散歩の始まりだ。その前にいきなりとびっこのスイッチを入れてみる。

「ちょっと! やめてよ。止めて止めて。ダメだって」

なかなかいい反応だ。車から外に出て、早速、スイッチオン。外ではスイッチを押さないで、って念押ししていた彼女だが、構わず押してみる。すぐに腰をクネクネさせて、足を止めてしまう。かなり感じているようだ。

「恥ずかしいから、ダメだよ」

それでもとびっこ攻撃はやめない。その度に腰を引いて、ガクガクしながら反応していて、何だか楽しい。車通りも激しくて、羞恥度はかなり高い。

「歩いている人もいるんだから。めっちゃ観られてるじゃん」

それでもスイッチを入れ続けると、座り込んで感じていて、何とも素晴らしい反応だ。

「買い物行く前に歩けなくなっちゃうそう…」

道端で悶絶する彼女。表情はもはやアエギ顔だ。

「買い物、行けない。もっと気持ちいいのがいいな」

買い物モードからエロモードに転換した彼女を、僕はマンションの片隅に連れ込んだ。服の上からオッパイを揉んでいく。いつ人が現れても●しくないスリリングな場所だが、彼女はアエギ声を漏らしてしまう。ベロベロと舌を絡ませるキスも敢行。衣服をたくし上げると、肉感的なボリュームを誇るオッパイが露わになり、一層興奮度が上がってくる。

「あんまり声を出すと、誰か来ちゃうよ」

懸命に口元を抑えるが、声が漏れていて、その表情も可愛くて仕方がない。オッパイを完全に露出させてモミモミ、スカートをまくり上げて、さらに彼女の身体をもてあそぶ。羞恥心よりも快感が優って、され放題の彼女。もちろんとびっこ攻撃などの股間責めも織り交ぜる。そしてビクビクと痙攣しながら、連続で果ててしまった。

「フェラしてくれない?」

言われるがままに差し出されたチ○ポを舐め始める。ひざまづいてのフェラで、眺めもいい。ノリノリでのフェラで、チ○ポ好きなのは明白だ。要望に応えて、パイズリも行なっている。パイパンマ○コを露わにしての指マンでは、クチュクチュと音を立ていてイヤラシイ限り。

「え、ここで」

と言いつつ、パンティを脱ぎ捨て、立ちバックでのセックスを開始。我慢しているが、アエギ声を抑えることができない。僕は夢中で腰を振った。

「イクイクイク~。ちょっともうダメ~」

それでもチ○ポで突かれまくり、ヘロヘロ状態だ。正面に向き合う体位に変わってズコズコされても感じ三昧で、何度もイッている様子。そして僕も我慢できずに、そのまま中出ししてしまった。ザーメンが垂れ落ちる様子も見て取れる。

「じゃあ、買い物に行こうか?」
「もっとしたいから、こっち行こうか」

まだまだヤリたいという強欲ぶりを見せる彼女。僕は彼女に連れられ、室内に連れ込まれてしまった。

「いっぱい中出ししたから疲れちゃった。もう出ないよ」
「え、疲れた? 自分だけそんなこと言って、ずるくない?」
「買い物行こうよ」
「行かないよ」

そう言って僕を押し倒す彼女。服のボタンを外し、彼女が上になってキスを行ない、さらに自分で衣服を脱ぎ始める。ブラジャーも外し、ブルルンと揺れるデカパイを披露。スカートも脱いで全裸になってしまった。

「私が勃たせてあげるよ」

痴女のように乳首を舐め始める。

「ほら、勃ってきたじゃん。まだできるよ」

ズボンを脱がして、剥き出しになったチ○ポをシコりながらの乳首舐め。流れるような責めで、テクニシャンぶりを存分に発揮している。チ○ポの勃起度が増したところで、今度はフェラ。竿や亀頭だけでなく、玉袋も舐めていて、まさに絶品の味わい。パイズリや乳首を亀頭にこすりつける技も最高だ。69で互いの性器を舐め合い、もう準備万端。

「挿れていい?」

彼女自らが跨って、チ○ポをズブリ!騎乗位の体勢で腰を上下させ、揺れる美爆乳も眺められるという、最高の眺めも興奮度を刺激してくる。

「すごい硬い。気持ちいい~。イッちゃいそう」

アヘ顔も可愛くてタマラナイ。僕は彼女を横向きにして夢中で腰を振った。

「またイッちゃいそう~」

すでに何度かイッていたらしい。さらにバックに体位を変換し、マ○コの奥の方をチ○ポでかき混ぜる。彼女は失神寸前になるまで感じてくれた。

激しいオッパイの揺れ、絶妙なアヘ顔を見せる彼女。仕上げに正常位の体勢で腰を振りまくり、最後はパイパンマ○コの中に生発射。マ○コからアナル周辺にザーメンが垂れ落ちた。

「シャワー浴びたら買い物行く?」
「うん、買い物行く時、さっき着けたやつ、もう1回着けて欲しい」

どうやら、とびっこにハマってしまったらしい。今日2回目のセックスを終えたばかりなのに、さらなる快感を求めるとは…。彼女の淫乱ぶりに脱帽だ。

【发行日期】:2023/06/19
【影片类型】:配信専用、フルハイビジョン(FHD)、素人、野外・露出、パイパン、中出し
【影片时间】:00:52:42
【影片大小】:1.52 GiB
【解压密码】︰nsFV5US5gqKj
【档案载点】:

Rapidgator:
739TOBP-007.part1.rar
739TOBP-007.part2.rar